OL、女性の副業をするなら宴会・パーティーコンパニオンがおすすめ

電話番号 0120-081-273

副業をするなら宴会・パーティーコンパニオンがおすすめ?バレないって本当?

宴会・パーティーコンパニオンを副業とするのは可能?

宴会・パーティーコンパニオンは、副業にとても向いています。学生(大学生、短大生、専門学校生)、OL,フリーター、主婦の多くの方が、実際に副業としてお仕事をしています。

例えば、学生の場合、週末の1日だけ、平日の1~3日夕方から、など学校の授業を優先して、空いた時間を利用して副業をすることができます。その他、春休み、冬休み、夏休みだけ、集中して稼ぎたい場合は、短期バイトとして副も業可能です。

OL、フリーター、主婦の場合は、他の仕事や雑務とバランスを取りながら、好きな日に、自由にシフトを組むことができます。平日1日だけ、あるいは、週末1日だけなど、宴会・パーティーコンパニオンの仕事は、細かいニーズにお応えできる副業バイトです。

宴会・パーティーコンパニオンの仕事内容

仕事内容は、主に3つあります。具体的にみていきましょう。

1.食事やドリンクをお客様の元に運ぶ
宴会やパーティーでは、料理はコースとなっている場合が多いため、食事やドリンクを運ぶ順序が重要になります。ドリンク、前菜、メインディッシュ、デザートを、食事の進み具合を読みながら、お客様の元へお届けします。その他、空いたお皿の引き下げも行います。

2.お酒のお酌
お客様のグラスのお酒が減ったと感じたら、速やかにお酌をします。また、お客様によっては、ソフトドリンクをご希望の方もいるので、その場合は、何が希望かを伺ったうえで、ドリンクを提供します。

3.料理の取り分け
宴会・パーティー会場では、料理は個々のお客様に届くものと、テーブル単位で取り分ける場合があります。テーブル単位で取り分ける必要がある料理の場合は、コンパニオンが率先して、お客様に料理を取り分ける必要があります。

 

宴会・パーティーコンパニオンが副業としてお勧めの理由

オススメの理由は、2つあります。オススメの理由の1つ目は、なんといっても、時給が高いことです。弊社を例に挙げると、時給6500円となっており、通常のアルバイトと比べて、効率的にお金を稼ぐことができます。通常、宴会やパーティーは、2時間以上なので、最低でも13,000円が1回の勤務で稼げる金額となります。

オススメの理由の2つ目は、シフトが自由に組めることです。平日の1日だけ、あるいは、週末の1日だけ勤務したい場合でも、柔軟に対応してもらうことができます。その他、学生の場合は、春休み、冬休み、夏休みを利用して、短期間に集中して稼ぐことができます。このように、時給の高さと、シフトの自由度がオススメの理由です。

コンパニオンを副業としている人の生の声

1.学生の生の声
平日に授業がない曜日があるので、その曜日は定期的に通いました。あと、春休みやテスト休み等を利用して、効率的に稼いでいました。バイト先では、友達もできて有意義な時間を過ごすことができました。

2.OLの生の声
平日は、一般事務の仕事をしているため、副業はできないのですが、土曜日だけ夕方からパーティーコンパニオンの仕事をしています。時間も数時間と短めなので、負担にならずに続けています。

3.主婦の生の声
午前中は、子供を保育園に届け、あとは、家事に時間をつかうため、夕方からは時間があります。その空いた時間を活用して、仕事をしています。入りたい日だけ入る形ですが、家庭を疎かにせず、お金も稼ぐことができるので助かっています。

4.フリーター
掛け持ちで飲食店のバイトをしていますが、お店のシフトの関係上、週に3回しか入ることができません。そこで、空いている日時を利用してパーティーコンパニオンの仕事をしています。私の場合は、木曜日の夕方と、土曜日の夕方に定期的に入らせてもらっています。

コンパニオンの仕事がバレるリスク

コンパニオンの仕事がバレるパターン①「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」でバレる

「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」とは、年末調整を行うための用紙です。この用紙は、本業の勤務先から税務署に提出されるのですが、副業を行っている会社からも税務署に提出されると、問題が生じます。

「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」は、1つの勤務先でしか提出できないので、税務署から本業の勤務先に連絡が入ってしまいます。その時に、副業をしていることがバレてしまいます。

では、副業がバレないようにするには、どうしたらいいのでしょうか?副業の会社に、次の2点を伝えてください。本業の勤務先に知られたくないので、「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を提出しないで欲しいと伝えましょう。次に、源泉徴収税額表の乙欄で処理してほしいと伝えます。

源泉徴収税額表の乙欄とは、「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」の提出がない場合に適用します。 2か所以上から給与を貰っていて、別の会社で「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を提出している従業員に対して乙欄を適用します。

コンパニオンの仕事がバレるパターン②住民税でバレる

本業の会社と、副業の会社の両方が、住民税を特別徴収にしている場合、本業の収入と副業の収入両方が記載された、住民税の特別徴収の税額の通知書が本業の会社に届きます。住民税の特別徴収の税額の通知書には、本業の給与収入と、副業の給与収入が別々に、はっきりと記載されます。この時に、本業の会社に副業がバレてしまいます。

住民税によって副業がばれないようにするには、確定申告の際に、次の手続きを行ってください。確定申告書の用紙の2枚目にある「住民税・事業税に関する事項」という欄のなかに、住民税の徴収方法の選択という項目があり、その中に「自分で納付」という項目があるので、そこにチェックを入れます。

自分で納付にチェックを入れた場合は、本業の会社に住民税の通知は行きませんが、その代わり、自分で確定申告をする必要があります。
確定申告については、こちらをご覧ください。
https://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tokushu/hajimete.htm

実は面倒くさい?コンパニオンを副業として行っているひとの確定申告

副業のコンパニオンの所得にかかる所得税の納税方法は、「確定申告」と「源泉徴収」の2つの方法があります。

「確定申告」とは,毎年1月1日から12月31日までの1年間に生じたすべての所得に対する所得税の額を計算し,税務署に申告することをいいます。確定申告は、不明な点があれば、税務署で詳しく対応して貰えますが、難しい場合は、税理士に依頼して確定申告する場合もあります。

「源泉徴収」とは,給与の支払時にあらかじめ会社が所得税を徴収することです。いわゆる「給与天引き」です。この場合は、自分で確定申告をする必要もなく、特別な手続きは不要です。まず、確認すべき点としては、副業の会社が源泉徴収を行っているかどうかを確認しましょう。もし、源泉徴収を行っていない場合は、自分で確定申告をする必要があります。

確定申告については、こちらをご覧ください。
https://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tokushu/hajimete.htm

もしコンパニオンを副業として行うなら

もし宴会・パーティーコンパニオンの仕事をお探しなら、時給の高さがトップレベルの当社をご検討ください。

当社の時給は、6,500円となっております。1回の勤務では、最低2時間からとなっているため、最低保証が13,000円となります。しかも、13,000円は、手取りの額で、所得税を引いた金額として支給いたします。

さらには、お客様が延長してくれた場合には、30分毎に3,000円を支給いたします。そのため、1日でコンパニオンが稼げる金額は、平均して30,000円となっております。

派遣地域も幅広いエリアで募集中です。以下が募集エリアです。
関東 東京都内 新宿 渋谷 神奈川 横浜 川崎 千葉 松戸 埼玉 大宮 名古屋市 大阪市 静岡 山梨 千葉 兵庫 京都 奈良

時給についての詳しい説明は、こちらからご覧ください。

アルバイトのQ&Aについては、こちらからご覧ください。

アルバイトの流れについては、こちらからご覧ください。

お問合せは、こちらからご覧ください。